リトル塾の特徴

個別英語リトル塾夏期講習

夏休みはしっかりとしたテーマを決めて、集中的に攻略しましょう!

リトル塾は個別対応なので、どのようなプログラムも組めます!

時間・回数も、自由に設定できます。

例えば、中学生さんが「毎日塾に行く」場合、

  • 90分×週5回ペース(計20回)⇒35,000円
  • 105分×週5回ペース(計20回)⇒38,500円
  • 120分×週5回ペース(計20回)⇒42,000円

高校生さんが予備校通いに加えて「ピンポイントで英語強化」する場合、

  • 120分×週2回ペース(計8回)⇒25,200円
  • 150分×週3回ペース(計12回)⇒35,000円

来年の受験にそなえて「基礎からやり直す」場合、
(夏休みだけでなく、学期中にも来る場合)

  • 105分×週4回ペース⇒33,600円(学期中)
  • 180分×週5回ペース⇒56,000円(夏休み)

上記は、あくまで例です。くわしくは、料金表をごらんいただくか、電話でお問い合わせください。

ピンポイント攻略(主に高校生の方へ)

リトル塾は余計な勉強をさせません。

リトル塾ではどの生徒にも、塾長が個別に指導。
塾長はセンター試験の問題(筆記)を35分で全問正解する圧倒的な英語力を生かして、生徒の得意/不得意をばっちり把握、余計な勉強をさせません。

さらに、かくれた改善ポイントも見抜いて、指導します。

たとえば長文読解
有名講師の授業を聞いても読めるようにならない人は、他に弱点があるのです。それは、ふだんの勉強の仕方の中のちょっとしたクセかもしれません。そのような、かくれた改善ポイントも見抜いて指導、家庭学習の効率もアップさせます。

学習対象の見直しを指導する場合もあります。

センター形式(短答模試)の対策ばかりしている人
意外に勉強の効果がなく、英語の実力は落ちている気がしませんか?
センター試験は英語力を測定できますが、英語力アップの教材としてはダメです。センターで高得点を取るために何をやればいいか、納得できるように教えます!

とにかく、受験生は時間が大事。
夏休みでも無限の時間があるわけではないのです。
できること/できないことをしっかり見定めて、
「達成可能」な計画を立てて取り組みましょう。
リトル塾は、計画を立てる所から手伝います!

基礎のやり直し(中学生・高校生)

英語の成績がじわじわ落ちてきている人、
模試では良い点が取れない人
もしかしたら、前学年までの基礎が不十分なのかもしれません。

たとえば、中1英語程度の英文なら、瞬間的に作って言えますか?
(is/areの区別や、aやs、時制は正確ですか)
その正確さを、関係代名詞節の中でもキープできますか?

もし不正確な場合、
高2、高3になって、はじめて壁につきあたる場合もあります。
たとえば、

  • 長文の読みに時間がかかる、和訳が不正確になる。
  • ネクステージ、アップグレードを順調に消化できない。
  • 全体として、じりじり成績が低下。

リトル塾では、スピーキングを軸にした独自のトレーニング法により、基礎の習得度を上げていきます。その結果、

  • 長文の読みが速く、正確になります。
  • 上の学年の知識もしっかり習得できるようになります。
  • リスニング・英作文はらくにこなせるようになります。

基礎のやり直し(習得度アップ)にかかる期間

期間は人により違いますが、
たとえば、レギュラーコース(105分)×週5回以上受講の場合、以下のような短期間での「基礎のやり直し」が可能です。

  • 中2生 中1英語を「やり直し」して、学校の授業に追いつく⇒ 3か月
  • 中3生 中1・中2英語「やり直し」 36か月
  • 高1生 中1~中3英語「やり直し」 36か月
  • 高2生 中1~高1英語「やり直し」 69か月

夏休みに集中して、期間を短縮することもできますよ!

勉強がキライな中学生さん

理解(授業) → 定着(家庭学習) → 成績アップ

従来の個別塾が面倒を見てくれるのは「理解」の段階まで。その先の、もっと大事な「定着」段階=反復練習や暗記作業は、宿題として生徒に任されているのが現状です

そのため、宿題をサボったり、勉強そのものが苦手な人は、知識を「定着」させられません。

それに対して、リトル塾は「定着」まで塾で完結する仕組みを二重、三重にそなえているので、確実に成績をアップしていけます。

まず、授業中におこなう口頭ベースの英作文トレーニングが「定着」作業の大きい部分をになっています。これは「アウトプットによる記憶増進法」にもなっていて、ひたすら覚えるインプット中心の記憶より高効率です。(家でもう一度やる必要がなくなります。)

次に、口頭トレーニングで体得してしまう知識が多いので、その他に暗記すべき項目としては、単語ぐらいしか残らないこと。

最後に、その単語も、授業中に1つ1つ覚えてしまうまで見守ること。

このようにして、塾にいる間に「理解」から「定着」まで完結させるので、家庭学習が苦手なために他塾で伸びなかった生徒さんも、成績アップできるのです

さらにいいことは、リトル塾で英語を得意科目にする過程で、

  • できる子の勉強法が身に付くことです。

それを生かして、他の科目を伸ばしてほしいと思っています。

生徒をたくさん入れず、少人数で親身に指導

リトル塾の教室はマンションの1室。生徒が5~6名も入れば満員です。

生徒が2~3人来たときの机の配置。

どの生徒にも塾長が直接、個別指導しますので、生徒さん1人1人の今の課題を継続的に追いかけることができます。

塾として、勉強のことはもちろん厳しく指導しますが、生徒の心のカンどころをおさえ、無理なくやる気を引き出せるよう、がんばっております。

無料体験授業

無料体験授業を実施しております。お気軽にお問い合わせください!